公開収録と栗本FPスクールガイダンスのご報告

去る2月12日に、東京の田町で生活経済研究所長野の「家計の見直しセミナー公開収録」と栗本FPスクールの「講師・養成コースガイダンス」を開催いたしました。
当日は多くの方にご参加いただきましたこと、改めて御礼申し上げます。

■がん保険の考え方と商品知識

公開収録1つ目の演題は「がん保険の考え方と商品知識」。
こちらは新作講演ということもあり、様々な立場の方への徹底したリサーチを事前に行いました。その中で寄せられたご意見には「そもそもがんとは何なのか?」という「がん保険」以前の疑問が少なくなかったので、その声に合わせた幅広い内容を構築した結果、一般的ながん保険のセミナーとはひと味もふた味も違う内容になっております。

20170212関口さん

参加者アンケートにおいても「知らないことが満載だった」「切り口が生活者視点に立った裏付けのある内容になっている」などの声をいただきました。

当日参加できなかったみなさまからのお問い合わせも頂戴していますが、こちらの講演は2月21日にWEB配信がスタート予定です。

第39回「がん保険の考え方と商品知識」

■火災・地震補償の考え方と商品知識

公開収録2つ目の演題は「火災・地震補償の考え方と商品知識」。
こちらは、これまでに多くの講演実績がありますが、講演の都度少しずつ地道に内容をブラッシュアップしています。現時点の最新状況を踏まえ、そもそもの考え方から商品知識までが網羅されている内容となっています。

20170212塚原さん

参加者アンケートでは「損保・共済を比較しながら全体の見積もりポイントが分かった」「最初は難しい話だと思ったが、よく整理されていてわかりやすい内容だった」などの声をいただきました。

こちらの講演映像も2月21日にWEB配信がスタート予定となります。

第40回「火災・地震保障の考え方と商品知識」

■栗本FPスクールガイダンス

セミナーとセミナーの間には栗本FPスクール「講師・養成コース」のガイダンスを行いました。
こちらのコースでは、FPのプロ講師として必要な講演スキルとともに、講師として稼ぐ力を身に付け、安定した収入を得ることを第一の目的にしています。

そのための目玉となる「里親制度」は、実績十分な講師陣が受講生一人一人を里親として受け持ち、卒業までの2ヶ月間をサポートするもので、第1期生のコースでも非常に好評でした。
「講座を受ければ稼げる講師になる」のではなく、「稼げる講師になるように徹底的に指導する」のが、こちらの講師養成コース。

ガイダンス映像は、栗本FPスクールのサイトでご確認いただけます。

栗本FPスクール「講師・養成コース」

5月21日開講となる「講師・養成コース」第2期生にも、既にお申込みやお問い合わせをいただいております。

また、セミナーとガイダンスの間には名刺交換会を実施いたしました。
参加者の中には、各分野で活躍されている実務家FPさんや、大手団体の方も多数いらっしゃいましたので、参加者お互いのネットワークを広げる場としてもご活用いただけたようです。

次回は5月28日(日)に長野県松本市で開催予定となっていますので、ご興味のある方は是非ご予定くださいませ。

Follow me!

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena